人気ブログランキング |

覚え書


いらっしゃいませ。豆本屋の小人堂です。当店では恥ずかしがりやの小人さんが夜中にこっそり作った豆本を取り扱っています。どうぞ息をひそめてご覧下さい。(店主:大きな小人こと鵜戸飛子)
by cobito-do
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

KからCへ

リニューアル・オープンしました。

お久しぶりでございます。
小人堂店主の大きな小人(またの名をbigdwarf)です。

長いこと地下にもぐっておりました。
その間、多方面にご迷惑をおかけいたしました。
この場を借りて陳謝致します。

まだ、以前のようには活動できませんが、ゆっくりと豆本屋業務を
再開したいと思います。

再開に伴い、ブログをリニューアルいたしました。
前のブログとあんまり変わらないんじゃ?!とお思いのことでしょう。
はっきり言って見た目は殆ど変わっていません。
だったら、何故リニューアルしたのかというと、URLとIDを
「kobito」から「cobito」に変更したかったのです。
しかし、デザインや設定を変更すると何かと面倒なので、殆どの機能は
一緒にしています。
いかにも面倒くさがり屋らしい理由ですみません。

また、以前のブログには沢山の迷惑コメントが寄せられてしまったので
コメント、トラバ共に認証制に変更いたしました。
面倒くさい仕様で申し訳ないのですが、どうぞご了承ください。

心を入れ替えて、なるべく更新できるよう、努力します。
今後ともご贔屓下さいます様、よろしくお願いいたします。






<小人のつぶやき>

ある日、我々の店主であるらしい、大きな小人の奴が
真鍮製のアルファベットの活字なるものを持ち込んだ。
どこで入手したのか「K」の文字だけがない。
「小人堂(こびとどう)」という屋号には「K」の文字が
欠かせないというのに。
一体何を考えているのだか・・・。

大きな小人の奴に意見するのは面倒なのだが、
仕事に差しさわりがあるので、尋ねてみた。
すると「私はイタリア語が好きだから問題ない」との
返事があった。

確かにイタリア語では「K」は外来語にしか使わないので、
イタリア語のみを使用するのならば別段問題はない。
だがしかし、ここは日本で、くどいようだが我々の屋号は
「小人堂」である。Kは必須なのだ。
その辺りをどう考えているのかと詰問したところ
だったら今日から「cobito-do」と表記を改めればいいと
これまた呑気な返事があった。

どうやら屋号の表記を変更するのに、どんな面倒な手続きが
必要なのか分かっていないらしい。
いや、本当は分かっているのかもしれない。
だがしかし、面倒な手続きに追われるのは、
働き者の我々小人一同であって、大きな小人ではないし、
我々に拒否権などない。

かくして、大きな小人の気まぐれに、今日も振り回されるのである。



<クリップ>

小人堂の従業員

店主:大きな小人(一応人間)

豆本製作:小人一同(人間には姿が見えないらしい。人数、サイズその他諸々不明)

消しゴムはんこ担当:GATTO(ヴェネツィアからやってきた猫)
by cobito-do | 2011-10-10 10:10 | お知らせ

お知らせ・連絡先

オープンセサミ4・5月の営業予定日

◆4月開店予定日
18(月)11:00~14:00
24(日)10:30~14:00(臨時開店)
29(金)10:30~13:00(営業時間変更)

◆5月開店予定日
5(木) 6(金) 7(土)
10:30~15:00
*変更することもありますので、ブログで最新情報をご確認ください

オープンセサミのブログ

福岡市博多区光丘町2丁目 グランツ光丘1階
カトリック光丘幼稚園 正門の真向かいです。


小人堂連絡先
bigdwarf※hotmail.co.jp
(※を@に変えて下さい)
twitter←click

検索

画像一覧